読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電動歯ブラシを新調してみました

Item


"Braun オーラルB 電動歯ブラシ プロフェッショナルケア 1モードタイプ D165231" (Braun (ブラウン))


10年近く使っていたブラウンの電動歯ブラシの充電機能が今ひとつになったので買い換えてみました。フィリップス社の製品の評判が良いようだけど、実は決める時の要因って歯ブラシ本体だけじゃなく、『台』となる充電器の形状も重要なんだよ。通常、洗面台って電動歯ブラシを置く前提になっていないからモノを置く部分の奥行きって意外とないんだよね。そう考えるとコンパクトな充電器のブラウンになり、結果、『オーラルB』のシンプルモデルになった。


もうストレート言えば、『これで十分!』というか、いろんな機能があっても使わないでしょう。これにステイン除去のブラシを付ければ全く問題を感じません。液晶が付いた高機能モデルとか、何種類もモードがあるハイグレードモデルとかもあるけど、ユーザ視点で考えるとシンプルモデルで問題なし。


通常の歯ブラシと電動歯ブラシの違いは歴然なので、電動歯ブラシは本当にオススメですね。時間を掛ければ別だけど、同じ時間で電動歯ブラシのように磨くことは不可能だと思う。ちなみに数年前に歯医者さんに歯石を取りに行っていた時期があり、その時の衛生士さんから磨き方は随分と褒められました。全然、普通に電動歯ブラシを使っていただけなんだけど・・・。


電動歯ブラシの難点は替えブラシが高いことかな。たしかに通常の歯ブラシに比べればものすごく高いかも知れないけど、歯医者さんのお世話になることを考えると投資としては低い方に入るんじゃないかな。あと、普通の歯ブラシで磨くとどうしてもその人に癖がでちゃうので磨ききれない部分がいつも同じになってします。この辺を回避できることも大きいんじゃないかな。電動歯ブラシ未経験の人は騙されたと思って試してみた方がいい。この機種はAmazonで5000円ちょっとだったので、だいぶお手頃になったかと思う。